蜂蜜の種類⑫ ソバはちみつの特徴と効果効能

soba02

はちみつには沢山の種類があります、その中のソバはちみつ特徴効果効能を纏め

てみました。はちみつ種類によっては効果も違う物もありますので参考になればよいかと。

ソバの花

soba02

ソバの花は、茎先に総状花序を出し、花径6ミリくらいの白ないしピンクの小さな花をたくさ

んつけ、萼片は5枚、 雄しべは8本。雌しべの花柱は1本で、先が3つに裂ける。 短花柱花と長

花柱花、茎は直立し、上部で枝分かれをする。葉の特徴は三角形ないし心形で、互い違いに生

えています。実の特徴は三角錐状のそう果で、黒褐色ないし銀灰色に熟す。開花時期は6~10

月。

ソバはちみつ

honey5

ソバはちみつは、癖があるのが特徴で、癖があるタイプのはちみつは日本ではあまりウケがよ

くないですが、フランス等では人気のあるはちみつになります。

栄養価は、ハチミツの中でも、とりわけ鉄分が豊富で、レンゲはちみつの50倍の鉄分が含ま

れております。他にもミネラルが多い蜂蜜と知られております。

近年、信大農学部の井上直人教授が、ソバの花から採れたはちみつは、生活習慣病やがん予防

に役立つとされる活性酸素消去能力が極めて高いと発表しています。他にもアメリカの研究で

はスプーン1杯のソバはちみつが、市販の咳止めよりも子供の咳に有効と発見されておりま

す。

問題は、非常に癖があり個性的で、とても濃い味の中に甘みと苦みが混ざっている感じなの

で、工夫して食べると良いでしょう。

※注意:ソバアレルギーの人は、摂取しないでください!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Translate »