マヌカハニーとは

prd_1

今話題のハチミツ、マヌカハニーにちついて纏めてみました。マヌカハニーには様々な効果が

あると言われています!

マヌカハニーとは

マヌカハニーは、ニュージーランドに自生するマヌカ(ギョリュウバイ)の花の蜜から作られ

るハチミツです。マヌカとはニュージーランドの先住民の言葉で”癒しの木”を意味をしてお

り、古くからマヌカの樹液などオイルは使われておりました。

マヌカハニーの一番の特徴は、ハチミツに含まれている殺菌効果が他のハチミツと比べて非常

に高いので有名です。その殺菌効果の事をメチルグリオキサールと言ってMGOやUMFなどでメ

チルグリオキサールの強さを示しております。MGOやUMFの横に数字が書かれており、これら

の数字が高いほど殺菌効果が高くなります。例)MGO500+、UMF20+

強い抗菌活性力を持つマヌカハニーは一般的な腸内の悪玉菌の活動の抑制から殺菌までを行う

ことが可能で、臨床実験では数年間抗生物質を試しても治療できなかった胃腸疾患が短期間に

マヌカハニーで完治したという例もあり、抗生物質とちがって副作用も無いことや免疫力アッ

プなど健康改善に効果があると人気が高まっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Translate »