プロポリスとは

prd_6

プロポリスの名前は聞いたことがあると思いますが、ハチミツと勘違いしている人もいるかも

しれませんので、プロポリスつについて簡単に纏めてみました。

プロポリスとは

プロポリスは、ハチミツやローヤルゼリー等と一緒や、ハチミツの一部と思っている人がいる

かもしれませんが、全くの別物です。

ラテン語の”PRO”(前、正面)とギリシャ語の”POLIS”(都、国家)を合わせたもので、”敵の

攻撃や侵入を防ぐ”という意味からきています。

ミツバチが外敵から身を守るため、さまざまな樹木から集めてきた樹脂を、ミツバチが唾液と

ともに噛み続け、ワックス状にしたものがプロポリス製品の原料となる原塊と呼ばれる物質で

す。これらプロポリスで巣の修理や、入り口や巣のなかの通り道にも使われます。通り道に使

うことによって巣を無菌状態に保つ事ができるのです。その為、プロポリスには強力な殺菌作

用のみならず細胞活性化作用があり、天然の抗生物質とも言われています。天然の抗生物質と

言われるだけあり、欧米諸国では歴史も古く、実際に医療薬として使用されている国も多く、

他にも民間療法として使われることが多いです。

★次回はプロポリスの効能をまとめていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Translate »