ローヤルゼリーとは

prd_3

蜂産品でハチミツと並んで人気のあるローヤルゼリー。栄養剤などの成分に含まれていたりも

します。そんなローヤルゼリーについて纏めてみました。

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーとは、働きバチが花粉やはちみつを食べ体内で分解・合成し、上顎と下顎の咽

頭腺や大腮腺から分泌したものです。乳白色のクリーム状で酸味が強く、はちみつとは全く別

物です。ローヤルゼリーは、女王バチや女王バチとなる幼虫の特別な餌でもあります。その

為、女王バチは孵化後ローヤルゼリーを生涯食べ続けます。体長が働きバチの 2 ~ 3 倍、寿

命が 30 ~ 40 倍になり、毎日約 1500 個の卵を産み続けます。このことから、ローヤルゼリ

ーには栄養が豊富とされており、ローヤルゼリーの成分は、水分を約 65%、タンパク質・ア

ミノ酸を約 13%、糖質を約 10%、脂質を約 5%、その他成分を約 7%、必須アミノ酸が含ま

れ、タンパク質のアミノ酸スコアは、100 と大変良質です。ビタミン・ミネラル類なども含有

され、様々な栄養素を含む栄養価の高い食品です。ローヤルゼリーの効果については未知な要

素も多いですが、今後色々と解明していくとされています。現段階では、女性の更年期障害、

高脂血症、高血圧、耳鳴り、更年期周辺女性の肩こり、バセドウ病等の改善効果あると明らか

にされています。

まとめ

次回はローヤルゼリーの効果効能をまとめていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Translate »