スーパーフード:カカオ

カカオ

カカオはチョコレートの原料であるカカオの種子のことです。古代メキシコで、インカ帝国の王様が飲む特別な飲み物、不老長寿の秘薬としても使われていました。カカオの効果は、抗酸化です。カカオの場合は抗酸化に効く成分が複数あり、カカオポリフェノール。赤ワインなどと同じように抗酸化するもので、カカオの濃い茶色の元にもなっています。もうひとつがビタミンE。カカオの持つ天然のオイル成分が、体のサビツキを防ぎます。また、カカオには亜鉛やビタミン等の、さまざまな栄養素が含まれており、体を温めるタイプの食べ物でもあるので、冷え性にはぴったりの食べ物です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Translate »