スーパーフード:マキベリーの効果・効能

マキベリー

マキベリーとは、チリ南部の豊かな自然の残るパタゴニア地方原産のホルトノキ科の植物で最大で3~5mほどの大きさまで成長します。深い紫色をしていて、“チリワインベリー”と呼ばれ先住民族のマプチェ族が古くから食用や薬草として利用されてきました。スーパーフードして人気なのは、アントシアニンを非常に豊富に含むため、果実の中でもトップクラスの抗酸化力をもっているためです。またこのアントシアニンは8種類の構造の異なるアントシアニンが含まれており、他にはビタミンC、鉄分、カリウム等が含まれております。(アントシアニンは アサイーの約3倍 ブルーベリーの約9倍)セレブの中でも人気のスーパーフードの1つでもあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Translate »