スーパーフード:マルベリーの効果・効能

マルベリー

マルベリー(クワ)とは、亜熱帯の山野に自生しているクワ科クワ属の植物の総称で、実はラズベリーに似ており、初夏に熟し、葉、実、根、枝にいたるまで、漢方薬の原料として利用され咳止めや喘息に効くと言われています。マルベリーには抗酸化作用に優れたポリフェノールが豊富な上に、抗酸化ビタミンのカロテン、ビタミンC、ビタミンEも多く含まれているため、老化や生活習慣病の原因となる活性酸素を除去し、美肌やアンチエイジング効果に期待ができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Translate »