2016年05月 一覧

NO IMAGE

ビタミンB13:効果・効能

ビタミンB13 ビタミンB13はビタミンと似た働きをするビタミン様物質で別名、オロット酸とかオロト酸とも呼ばれます。主な働きとして葉酸やビ...

記事を読む

NO IMAGE

ビタミン様物質の種類

ビタミン様物質 ビタミン様物質とは、体内においてビタミンに似た重要な働きをするものやその作用を助ける成分です。通常のビタミンと違って体内で...

記事を読む

NO IMAGE

ビタミンC:効果・効能

ビタミンC ビタミンCは、水に溶ける水溶性ビタミンのひとつで、ビタミンの中で一番有名かと思います。ビタミンCは、体の細胞と細胞の間を結ぶコ...

記事を読む

NO IMAGE

ビオチン:効果・効能

ビオチン ビオチンとは水に溶けやすい水溶性のビタミンで以前はビタミンHやビタミンB群とも呼ばれていました。ビオチンはエネルギーの代謝を助け...

記事を読む

NO IMAGE

葉酸:効果・効能

葉酸 葉酸とは、水に溶ける水溶性ビタミンのひとつで、ビタミンB群の仲間で、ほうれん草の抽出物から発見されました。ビタミンB12とともに赤血...

記事を読む

NO IMAGE

パントテン酸:効果・効能

パントテン酸 パントテン酸とは水にとける水溶性ビタミンのひとつです。以前はビタミンB群の中では5番目に発見されたことから、ビタミンB5とも...

記事を読む

NO IMAGE

ナイアシンの効果・効能

ナイアシン ナイアシンとは水に溶ける水溶性ビタミンのひとつで、ビタミンB群の仲間で、体内に最も多く存在するビタミンです。糖質や脂質、たんぱ...

記事を読む

NO IMAGE

ビタミンB12の効果・効能

ビタミンB12 ビタミンB12は水溶性のビタミンB群の一種でコバラミン若しは赤いビタミンとも言います。赤血球の形成や細胞の遺伝物質であるD...

記事を読む

Translate »