ビタミンQ:効果・効能

ビタミンQ

ビタミンQとは、ビタミン様物質ですで強力な抗酸化力を持ち、細胞膜を保護する働きがあります。ビタミンQと言う呼び名よりユビキノン、補酵素Q、コエンザイムQ10と言う名前の方が広く知られているのでコエンザイムQ10と聞いたら知っていると言う人は多いと思います。主な働きとして、食べ物からエネルギーを作り出すときに必要な栄養素です。エネルギーを作る以外には抗酸化作用や免疫力を高める働きがあります。他にも心不全や狭心症、筋ジストロフィー、糖尿病などの、治療薬として利用されています。ビタミンQが欠乏するとエネルギー不足から疲労感、頭痛、冷え性等の原因になると言われています。基本的にビタミンQは40歳ぐらいまでは不足しず体内で生成されますが、40歳を過ぎると生成量が減ってくるので注してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Translate »